「ちえりとチェリー」「チェブラーシカ 動物園に行く」映画公開記念 初日舞台挨拶@イオンシネマシアタス調布

今年初の高森奈津美ちゃんのイベント。
1月に何もなかったから待ちに待ったよー。

チケ取りが24:15からの変則チケ取りだったのですが、なんとか無事一番前を確保。
最前列が埋まってたからそんなに早い人達が居たのかって思ったけど、どうやらプレスの席らしい。
自分が入った時点では全部空席扱いだったからどうやら1番にアクセスしたらしい。
必死過ぎでしょ。


舞台挨拶はおよそ30分くらいかなー。
いつもの感じではなくおめかしして来た高森奈津美ちゃんは美人さんでした。
0ズレで止まられたからちょっとドキドキしちゃいましたよ、えぇ( ˘ω˘)
写真が撮影されたり、作品の内容もあってか、とても上品な感じでした。
まぁこういう時ってだいたいみんな借りてきた猫状態になるのが当然なんだけどねー。
でもそんないつもと違う感じも良いです、ハイ( ˘ω˘)


最初のオフィシャルショット撮る時、カメラが自分の目の前だから必然的に視線がこちらに。
すいません、変なのが眼の前に居て。
しかし、上品な雰囲気の中に、やっぱりいつもの高森奈津美ちゃんが見え隠れ。
チェブラーシカの着ぐるみからお誕生日のお花を受け取る時に「あー、すいませんチェブ先輩にこんな」って。
そもそもチェブ先輩っていう表現がアレだし、自分でも大声出して笑った時に舞台挨拶でこんなって謝罪してた。
やっぱりいつもどおりがいいよねー!

中村監督がどうしてこの作品を作ったとか、ちえりを演じるにあたってどうやって自分の中でちえりを構成していったとかが聞けてとても良かったです。
作品もその後上映されたけどやっぱり何度見ても良い作品ですね。
映像化しないのかなー。